金融機関・会計事務所と連携して中小企業のBusinessを全力で支援!

創業支援

  • HOME »
  • 創業支援

あなたの長年の夢を実現する創業!Kプランニングオフィスは“失敗しない創業”を支援します!

 あなたが長年抱いてきた“夢”を実現する創業について、“創業したいと漠然と考えているが実行に移せない”、“創業することを決意したが具体的に何をしなければならないのか分からない”、“独立・開業について不明点や不安点があるので相談したい”、そんな皆様をKプランニングオフィスは支援します。

夢の実現はあなたの人生を豊かにしますが、仮に失敗をすればあなたとあなたのご家族の人生をどん底に落とすことになるかもしれません。それだけ大きな決断を要する創業・起業ですが、成功を夢見て、深く考えずに相談に来られる方に時々お会いいたします。

Kプランニングオフィスは、計画の実現性を評価するとともに、“失敗しない創業”にするために、事業計画、資金計画、アクションプランを一緒に考えていきます。

創業をお考えの方は、初めに、中小企業庁「夢を実現する創業」より抜粋した創業チェックリストで創業準備が充分できているか自己診断してみましょう。

|創業準備がどこまでできているか5W1Hで考えてみよう

創業準備がどこまでできているかを診断します。以下の5W1H、事業計画併せて①~⑳についてYesの数がいくつあるかチェックしてください。

1.Why  動機は

①どんな目的で、何をやりたいのかハッキリしてますか? Yes ・ No

②その事業を行うことに、強い志と情熱を持っていますか? Yes ・ No

③その事業は、顧客のニーズにマッチしてると思いますか? Yes ・ No

2.What  何を

④販売する商品、サービスにニーズはありますか? Yes ・ No

⑤その事業に、セールスポイントはありますか? Yes ・ No

⑥競合他社情報・価格帯等を調査した上で、品質・価格等に競争力があると思いますか? Yes ・ No

3.Who   誰に

⑦受注見込み先、仕入見込み先などに、人脈や信用はありますか? Yes ・ No

⑧ターゲットとなる顧客層は明確ですか? Yes ・ No

⑨必要な従業員は確保できますか? Yes ・ No

4.How    どうやって

⑩経営者としての自信と体力はありますか? Yes ・ No

⑪その事業についての十分な知識と経験はありますか? Yes ・ No

5.Where どこで

⑫創業する場所は決めてありますか? Yes ・ No

⑬その場所はあなたの事業に適した場所ですか? Yes ・ No

⑭その場所のコスト(家賃)は、事業に負担にならない程度の金額ですか? Yes ・ No

6.When  いつ

⑮創業はタイミングが大事です。いつ創業するか具体的な青写真ができていますか? Yes ・ No

⑯創業のタイミングは、職場環境、他社等の状況からみて、適切ですか? Yes ・ No

7.事業計画

⑰売上や仕入、利益などの「損益計画」は、何度もシミュレーションしましたか? Yes ・ No

⑱必要な資金(設備資金・運転資金)がいくらになるか試算しましたか? Yes ・ No

⑲自己資金は準備しましたか? Yes ・ No

⑳「事業計画書」としてまとめてみましたか? Yes ・ No

         診断結果 Yesの数はいくつ?
 18~20  創業準備が十分にできている
 12~17  もう少し準備が必要
 0~11  準備不足で創業は時期尚早

診断結果はいかがでしたでしょうか?準備不足の方は、もう一度よく考えてみましょう。

|創業計画書を作成しよう

●日本政策金融公庫の創業計画書を見てみましょう

 

■創業計画書に記入してみましょう。記載しながら、計画を検討することが成功の第1ステップです。

1.創業動機:創業しようと思った動機、きっかけ、可能性の根拠などを記載する

2.経営者の略歴:経営者の略歴、事業経験、取得資格、知的財産権等を記載する

3.取り扱い商品・サービス:主な商品・サービスとセールスポイント、シェア等を記載する

4.取引先・取引関係:主な販売先、仕入先、外注先と入金・支払いサイト、給与の支払日を記載する

5.従業員:役員数・従業員数・パートアルバイト数

6.借り入れ状況:事業主、代表者個人の借り入れ状況を記載する

7.必要な資金と調達方法:必要な設備資金、事業が安定するまでに必要な運転資金、必要資金の調達方法を記載する

8.事業の見通し:創業当初の損益と、軌道に乗った後の予想損益とその根拠記載する

ここまで記載してくると、始める事業の可能性や、足りない点などに気づかれることでしょう。

この時点で、分からないことや、相談したいことがある方はご連絡ください。

 

資金繰りを改善したい、利益を上げたい、そんな時にお問い合わせください TEL 090-4818-7185 9:00~18:00

中小企業庁サイト

PAGETOP